すべての成功は決断から生まれる

恋愛も、結婚も、起業も、夢を実現できるかどうかも、すべては自分自身の決断から始まっているのです。

 

人が一日に選択する回数はどれだけあるのでしょうか。

9000回とも35000回とも言われています。

あまりにも多くの選択はストレスを強め、冷静さを失わせます。

忙しいという字のとおり、まさに「心を失う」ことになるのです。

 

その対策としては習慣の力を利用すること。

良い習慣は選択効果を上げます。

古い習慣を捨て、新しい習慣を身に着けることで、進むべき方向も変わってきます。

息を吐かないと新しい空気を吸えないように、手放さないと新しいものを手に入れられません。

新しい習慣を選ぶのも決断です。

 

また、優柔不断は、「先延ばしにする」という選択を何度も何度もすることになります。

決断力が成功を産みます。

 

「それで失敗したら?」と心配になる方もいるかもしれません。

失敗に気づいたら、つかさず修正すればよいのです。

「失敗しない人は何もしない人」

まるで死人です。

失敗できるのは生きているからです。失敗を生かせるのも生きているからです。

生きているうちが華(はな)です。

 

人生を楽しみましょう。